LINE登録でダイエット運動メニュープレゼント! LINE@友だち追加ボタン

体験談「私が実践してきた5つのダイエット失敗例」

更新日:

ダイエット失敗
ダイエット部の読者が、実際に取り組んだダイエットの体験談を紹介するコーナー。 今回は、「5つのダイエットの失敗談」 ダイエットに関する失敗と成功やビフォーアフター。本当に効果があるダイエットなのか?自分にも向いているのか? この体験談を通して、自分のダイエットの参考にしよう!

私が試したダイエットの失敗例

世の中の多くの女性が、何らかのダイエットを経験したことがあると思います。 私も今までに数々のダイエットに挑戦してきました。 ですが成功したのはほんの一部。 特にダイエットに関しての知識や経験が浅かった10代から20代前半頃は、失敗してはリバウンドの繰り返しでした。 今回はそんな私が試したダイエットについて、なぜ失敗してしまったのかを考えつつ振り返ってみたいと思います。

食事制限

とにかく体重を減らそうと始めた食事制限。 極端に食事の量を減らしたり、日によっては逆に我慢できなくてたくさん食べてしまったり。 過度に制限をしようとしたため、それがストレスとなり続けることができませんでした。 結果は59kg→56kgとわずかに減少したものの、結局1ヶ月ほどしか続かずリバウンドしてしまいました。

置き換えダイエット

3食のうち1食をダイエットシェイクに置き換えるダイエット。 私が試したのは無名メーカーのもので、口コミなども調べずに購入。 残念ながら商品がそのものが口に合わず、1週間も続けられずに断念しました。

にがりダイエット

にがりの主成分であるマグネシウムがダイエットに効果的だと話題になり、ひと昔前ブームとなりましたね。 私が実践したやり方は、食事の際にご飯やおかずににがりを数滴かけて食べるという簡単な方法。 58kg→55kgと体重は一時的に減りましたが、次第に体重の変化はなくなり、1ヶ月半でやめてしまいました。

黒酢ダイエット

黒酢に含まれるクエン酸やアミノ酸が脂肪燃焼に効果があることなどから、こちらも話題となったダイエット。 方法としては食前に10mlの黒酢を水で割って飲むだけ。 2ヶ月ほど続けましたが、黒酢を飲むだけではダイエット効果は得られませんでした。 それどころか黒酢には食欲増進作用があるため、かえって食べ過ぎてしまうというデメリットも。

サプリメント服用

当時10代だった私は「飲むだけで痩せる」という謳い文句に誘われ、1ヶ月分で7,000円ほどするサプリメントを衝動買い。 今思えば、根拠もよくわからない得体の知れないものでした。 1ヶ月分を飲みきったものの、効果は全くありませんでした。

ダイエットが失敗した理由

計画性のないダイエットは続かない

長く続けてこそのダイエット。 短期間で体重が減ったとしても、それは一時的なもので痩せたとは言えません。 私のダイエットが続かなかった原因のひとつがその無計画さ。 ダイエットを始める前にきちんと計画を立てるべきでした。 例えば黒酢を飲むダイエットなら、運動や食べ合わせなど、相乗効果が得られるような方法をリサーチしておく。 食事制限なら、まずは間食をしないようにする程度の達成しやすいことから始めるなど。 しっかり計画を立てて進めれば、もう少し長く続けることができたのではないかと思います。

周囲の環境もダイエット進行の妨げに

私は当時実家暮らしで、いつも家族と一緒に夕食をとっていました。 そのため食事制限や置き換えができないことも多かったです。 また昼食は会社の同僚と食べていたため、ほぼ毎日外食。 付き合いもあるのでなかなか断ることもできず、ボリュームのあるランチメニューを食べてしまっていました。 今振り返ってみれば、ダイエットしていることは周囲にもきちんと伝えておくべきでした。 周囲に認識してもらうことで、自分自身ももっと意識を高く持つことができたのではないかと思います。

おすすめできないダイエット

数々のダイエットに失敗してきた私ですが、中にはそもそもやるべきでなかったダイエットも。

にがりダイエットは危険

にがりの主成分であるマグネシウムは、過剰に摂取することで下痢を引き起こします。 現に私も、にがりダイエット中はお腹がゆるくなることが多かったです。 下痢の症状が続くことで体重は減少し、当時はそれを痩せたのだと勘違いしていました。 言うまでもありませんが、にがりダイエットをやめた後体重は元に戻りました。 にがり自体がダメとは一概に言えませんが、知識もなくにがりを摂取するのはとても危険です。

間違った食事制限

食事制限も正しい方法で行わないと危険なダイエットのひとつ。 極端にカロリーを制限してしまうと、
  • 栄養が偏る
  • ストレスがたまる
  • リバウンドする
  • 太りやすい体質になる
など、かえって悪影響をもたらすことも。 ダイエットをする際はきちんとした知識を身につけ、正しい方法で行うことが大切です。

まとめ ダイエットの失敗要因は甘い考え

すべてのダイエットにおける一番の失敗要因は「楽に痩せたい」という甘い考えだったと思います。 その意識の弱さから、
  • 厳しいダイエットはすぐにやめる
  • ゆるすぎるダイエットで効果が出ない
など、いずれも残念な結果に終わることばかりでした。 ダイエットはとにかく長く続けることが大切です。 無理をしすぎず、甘えすぎず、自分のペースで続けられるダイエットを目指しましょう。

LINEダイエット相談

ダイエット相談をLINEで受付中♪

LINE@友だち追加ボタン
  • この記事を書いた人

nami 34歳 主婦

今まで挫折を繰り返しながら、さまざまなダイエットに挑戦してきました。現在も自分に合ったダイエット方法を日々模索中です。

-ダイエット方法
-, , , ,

© 2021 ダイエット部