お尻と腰の柔軟運動「ひざ抱えストレッチ」骨盤矯正や太もも痩せに

更新日:

お尻と腰の柔軟運動「ひざ抱えストレッチ」

©dietbu.com

 

ダイエット効果:
★★☆☆☆
お手軽度:
★★★★★
おすすめ度:
★★★☆☆
対象:
全レベル

ひざ抱えストレッチのやり方

お尻と腰の柔軟運動「ひざ抱えストレッチ」

お尻と腰の柔軟運動「ひざ抱えストレッチ」

  1. ベッドなどで仰向けになる
  2. 両膝を曲げ両手で抱える
  3. ゆっくりと息を吐きながら胸に引き寄せる
  4. 限界まで吐いたら膝をホールド
  5. そのままゆっくりと息を吸う
  6. 再度ゆっくり息を吐きながら、さらに膝を引き寄せる

おすすめの時間・頻度

  • 30秒程度
  • 毎日

期待できる効果

  1. 腰のストレッチ:★★★★★
  2. お尻のストレッチ:★★★★★
  3. 骨盤の矯正:★★★☆☆
  4. 太もも痩せ★★☆☆☆

難易度

注意点

  • 膝を腕で抱えしっかりと胸まで引き寄せる

この記事は役に立ちましたか?

星をクリックしてください

この記事がお役に立てなくて残念です

改善にご協力ください!

LINEダイエット相談

「ダイエット相談」、「希望の運動メニュー作成」、どちらも受付中♪

「友だち追加」ボタンをクリックしてね!

LINE@友だち追加ボタン


  • この記事を書いた人

Branco(ダイエットトレーナー)

東京都内でトレーナーとして12年、女性の美しい体つくりをサポート♪

-ストレッチ
-, , , , , , ,

Copyright© ダイエット部 , 2019 All Rights Reserved.