体験談「スクワットダイエットが成功した理由」20代 主婦

投稿日:

スクワット

ダイエット部の読者が、実際に取り組んだダイエットの体験談を紹介するコーナー。

今回は、「ゆた子」さん(20代 主婦)による「スクワットダイエット」の体験談♪

ダイエットに関する失敗と成功やビフォーアフター。本当に効果があるダイエットなのか?自分にも向いているのか?

この体験談を通して、自分のダイエットの参考にしよう!

スクワットダイエットのきっかけ

わたしが専業主婦になったばかりの頃の話です。

知らない田舎の土地に引越し、新しい土地での家事やまわりの環境に慣れる事に精一杯で、わたしはすっかりストレスを溜め込んでしまっていました。

食べる事が大好きだったわたしは、そのストレスを買い溜めした食材を食べる事で発散してしまい、気付けば体重は以前に比べてかなり増えてしまっていました。そこで、わたしはダイエットを決意したのです!

なぜ筋トレ?そしてスクワットを選んだの?

筋トレを選んだ理由

そしてどうして世の中には様々なダイエット法があるにもかかわらずその中で筋トレを選んだかというと、雑誌などで「有酸素運動で痩せるより筋肉を付けて痩せた方が早く痩せられるし、見た目も締まってかっこよく見える!」という内容の記事を読んだからです。

確かに長い時間苦手な運動を頑張って痩せるよりなるべく短い時間で痩せられるほうが嬉しいし、アスリートのような健康的に引き締まったボディにあこがれていたので、筋トレダイエットで頑張ってみようという事になりました。

スクワットを選んだ理由

また、わたしが様々な筋トレの中でもなぜスクワットを選んだかというと、動きが単純だし簡単そうで道具がいらないからです。

わたしは筋トレなんて学生時代体育の授業で少しやった程度で、大した知識もないし種類も知りませんでした。インターネットで検索すれば色々出てきますが、複雑なのは面倒くさがり屋のわたしには続きそうにないなぁ…と思いました。

腕立ても腹筋も断念した

腕立て伏せをその場で一度やってみようとしましたが、全然上がらないし相当キツイのでやめました。

ならば腹筋!と腹筋もその場で試しました。数回はできるのですが、わたしには筋力がないせいかどうしても途中からつま先の方が上がってしまい、専用の器具がないと難しそうなことが分かりました。

自分にはスクワットが合った

そして3番目にスクワットを試してみました。姿勢には意識しないといけないけど思ったよりスイスイ出来るし(回数重ねるとキツくなってきますが)道具もいらない事に気付き、「これなら続けられる!」と思いスクワットに決めました。

スクワットの良かった点

身一つでできる

スクワットダイエットのメリットの1つ目は、「必要な物がない」こと。

必要なものは自分の体のみでお金がかからないというのは専業主婦だったわたしにはとても魅力的なメリットでした。

必要な物が特にないので、気軽に始められるというのも大きいですしね。

タダ

そして2つ目は、「お金がかからない」こと。

上で挙げたように必要なものがないということもありますが、特にお金を払ってレッスン受けるわけでもないですし、ジムのように月謝や毎回使用料を払う必要もありません。

さっきと同じことですが、お金がかからないというのは専業主婦のわたしは嬉しいことでした。

どこでもできる

そして3つ目が、「場所を選ばない」こと。

場所を選ばないのでどこでも気軽に出来ます。家の中ならリビングやキッチン、寝室、お風呂など。

家の外なら自宅の庭や運動場、公園などがいいかもしれませんね。気軽にできるのでとても継続しやすいです。

寝る前に今日忘れてた!となっても、その場でやっちゃえば大丈夫なので安心ですね。

いつでもできる

そして4つ目が、「空き時間でできる」こと。

道具もいらないし、場所も選ばないので何かの時間の合間にできます。

ちなみにわたしはよく夕食作り中にスープなどを鍋で煮込んでる合間などにスクワットしてました。

スクワットの悪かった点

筋肉痛

まずスクワットダイエットのデメリット1つ目ですが、「筋肉痛になりやすい」ことです。

最初のうちは結構筋肉痛になりやすいです!

特に運動不足のわたしみたいなタイプの人は最初は本当にすぐに筋肉痛になります…。地味に痛いので生活支障が出る場合もありますね。

毎日できない

そしてもう2つ目が「一度筋肉痛になると毎日はできない」ことです。

上でも書いたように運動不足の人やあまり足の筋肉がついて居ない人は筋肉痛になりやすく最初は筋肉痛を様子見しながらのダイエットなので、なかなかうまく進まないかもしれないです……。

最初は重くなる

そして最後の3つ目ですが「最初はむしろ筋肉が付いて体重が重くなる」ことです。

当たり前ですが、筋肉は脂肪より結構重いです。たとえ脂肪が落ちたとしても今までになかった筋肉が付いてしまうとなると、結果的に体重は筋肉が付く前より重くなります。

でも!!最初のみです。そこまでハードな筋トレではないので、今までに付いていなかった一定の筋肉が付いてしまえばあとは体重は少しずつですが減っていきます。

最初はどうしても体重が増えてしまう事もありますが、めげずに続ける事で筋肉で引き締まった体が手に入りますよ。

まとめ 体重以上に見た目が変わった!

細くなった

結果的に、わたしはスクワットダイエットを2か月続けてやっと1.5キロ減量出来ました。

2か月でたった1.5キロ?と思う所はありますが、スクワットダイエットを始めて痩せたなー!変化があったなー!と感じるのは体重ではなく下半身の細さなんです。

わたしのウエストやヒップは、ダイエット前と比べてどちらもおよそ3センチほど落ちていましたし、ダイエット前はきつかったジーパンもするっと履けるようになったのです。

お風呂で自分の裸を見てみると、確かに太ももが少し細くなって太ももの間のすき間が少し増えたような気がします。

健康的に引き締まる

スクワットダイエットは、筋トレなので体には筋肉が付きます。

体重だけをとにかく減らしたい方にはおすすめできませんが、下半身を健康的にすらっと絞りたい方にはおすすめのダイエット法なので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

「ゆた子」20代 主婦

地方在住の20代主婦です。趣味は美味しいものを食べることで、運動音痴なので運動は苦手です。

-ダイエット方法
-, , , ,

Copyright© ダイエット部 , 2019 All Rights Reserved.