肩こりや頭痛の原因⁉︎ ストレートネック改善ストレッチ4種

更新日:

ストレートネックを治したい

名前の通り、首がまっすぐになり体に支障をきたすストレートネック。

肩こりや頭痛の原因にもなるストレートネックは、なぜ起こるのだろう?

今回は、ストレートネックになる原因と、その症状を改善するストレッチを紹介。

ストレートネックとは?

ベッドでスマホ

ベッドでスマホ

ストレートネックとは、名前の通り「首がまっすぐになる」こと。

私達の首の骨は、本来なめらかなアーチを描いている。

これは外の衝撃から首を守ったり、重たい頭を支える首の負担を軽減する為。

ところがストレートネックでは、首の骨の配列がずれて首の骨がなめらかなアーチを失い、肩こりや頭痛等、様々な不快症状を引き起こしてしまう。

ストレートネックになる原因は?

ストレートネックになる原因で現代人にとても多いのが、パソコンやスマートフォンの使い過ぎによるものだと言われている。

実際、一昔前はストレートネックなんて言葉はあまり使われていなかったのに対して、近年パソコンやスマートフォンの普及率がアップしたのに比例して、ストレートネックだと診断される人の数はとても増えた。

スマホの影響は大きい

「スマホ首」なんて言われているのも、ストレートネックの一歩手前のような状態。

パソコンやスマートフォンを使用すること自体は決して悪いことではないけれども、問題なのはそれらを使用している時の姿勢。

パソコンやスマートフォンを長時間使用していると、猫背気味になったり、前のめりで首が前に出ていたり、本来のまっすぐな姿勢や首の位置から外れたところで長時間過ごすことになる。

あなたの首が悲鳴を上げている

そうすると、一番に負担が掛かるのが首。

首は、成人で平均4~6㎏あると言われている頭を無理な状態で支え続けていることになるので、首の筋肉は凝り固まり、だんだんと筋肉の凝りだけではなく、骨の配列も頭の重さにつられて前へとずれていってしまう。

そして首本来の自然なアーチが失われ、ストレートネックに繋がる。

ストレートネックを改善するには?

ダイエットの成功にはメンタルが欠かせない

Photo: weheartit.com

ストレートネックを改善するには、まず無理な姿勢で凝り固まった首の筋肉をほぐすことが重要。

筋肉が凝り固まったまま色々なストレッチをしても、十分な効果が得られないからだ。

次に、パソコンやスマートフォンの長時間の使用で猫背がちになっている姿勢を改善。

最後に、タオル枕を使って首本来の自然なアーチを取り戻す。

  1. 首の凝りをほぐす
  2. 猫背改善
  3. 首のアーチを取り戻す

このような順番で、簡単に出来るストレッチを紹介。

首の凝りをほぐす

首伸ばしストレッチ

やり方

  1. 側屈:頭を右に傾け、右手を頭の上に添える
  2. 息を吐きながら 手の重みで首の真横を伸ばす 10~15秒キープ
  3. 屈曲:頭を右斜め下に傾け、右手を後頭部に添える
  4. 左手を背中に回し、両肩を下げる
  5. 息を吐きながら 手の重みで首の斜め後ろを伸ばす 10~15秒キープ
  6. 前屈:頭を前に傾け、首の後ろで指を組み手のひらを後頭部に添える
  7. 息を吐きながら 手の重みで首の真後ろを伸ばす 10~15秒キープ
  8. 回旋:頭を右に向け、左手を顎に添える
  9. 息を吐きながら 左手で顎をゆっくり右に向ける
    反対も同様に行なう

動画

注意点

  • 手を添えた時、力づくで首を無理やり伸ばさない
  • 息を深く吐きながら、手の重みで自然と首が伸びるのを感じる
  • 常に両方の肩を下げたままストレッチを行なう(肩が上がると余計な力が入り、筋肉が伸びない)

猫背改善

肩甲骨を寄せるエクササイズ

やり方

  1. 足を肩幅に開いて立つ
  2. 両腕を肩の高さで横に広げて肘を90度に曲げ、手のひらを正面に向ける
  3. 肘を後ろに引いて胸を開く
  4. そのまま肘を後ろ下に向かって引いて上下に動かし、肩甲骨を寄せる 20回動かす

動画

注意点

  • 肘は出来る限り後ろに引いて、肩甲骨を寄せた状態のまま上下に動かす
  • 肘を後ろに引いた時に腰を反らないように!背筋はまっすぐなまま肩甲骨だけを寄せて行なう
  • 肘は真下に上下させず、後ろ下に引いて肩甲骨をしっかりと寄せる

首のアーチを取り戻す

タオル枕

やり方

  1. バスタオルを用意し、硬めに巻いてタオル枕を作る(巻き方は動画参照)
  2. 仰向けになり、タオル枕を首の下に敷く
  3. 首が気持ち良い所を見つけたら、そのままキープする 初めは5分、慣れてきたら10分を目安に

動画

注意点

  • タオルは固めに巻く(ゆるく巻いてしまうと首が沈み、十分に首のアーチを作れなくなる)
  • 自然な頭の重みで首のアーチが作られていくので、力を入れずリラックスする

まとめ

ストレートネックを治したい

ストレートネックを治したい

今回紹介したストレッチは、どれも自宅や学校、職場でも気軽に取り入れられるもの。

お風呂の中で、湯船につかりながら首を伸ばすストレッチをしてみたり、トイレに行く度に肩甲骨を寄せるエクササイズをしてみたり・・・

楽しく日常生活に取り入れてみよう!

LINEダイエット相談

「ダイエット相談」、「希望の運動メニュー作成」、どちらも受付中♪

「友だち追加」ボタンをクリックしてね!

LINE@友だち追加ボタン


  • この記事を書いた人

コスモス(ヨガ インストラクター)

ヨガインストラクター歴5年。幼少期よりダンスを習い、体を動かすことが好きだったことからヨガインストラクターの道へ。

-ストレッチ
-, , ,

Copyright© ダイエット部 , 2019 All Rights Reserved.