体験談「むくみ解消にも!簡単ストレッチで痩せ体質を手に入れよう!」20代 主婦

更新日:

ストレッチによるダイエット効果

ダイエット部の読者が、実際に取り組んだダイエットの体験談を紹介するコーナー。

今回は、「ゆぴかぴ」さん(20代 主婦)による「簡単ストレッチ」の体験談♪

ダイエットに関する失敗と成功やビフォーアフター。本当に効果があるダイエットなのか?自分にも向いているのか?

この体験談を通して、自分のダイエットの参考にしよう!

はじまりは高校時代

運動はなかなか続かないし、筋トレとかは苦手だし、、、なにか気軽に始められるものはないだろうかと、いろいろ調べてたどりついたのが、ストレッチです。

ストレッチなら、簡単そうだし無理なくできるかも!?と思い、始めたのがきっかけです。

このストレッチを始めたのは、私が高校生の頃なのですが、かれこれ10年以上も続けています。

今ではストレッチをすることが日課になっており、基本的には毎日、朝、夜の1日2回ストレッチを行っています。

今回は、ズボラな私でも長く続けられている、簡単なストレッチ方法をそれぞれご紹介いたします。

朝にオススメ!ストレッチ

起床時は、体が硬くなっているので、筋肉をほぐすストレッチをしています。布団の中で仰向けのままできるので、寝起きにぴったりです。

  • 両手両足をあげてぶらぶら揺らす
  • 両手を頭の上で組んで、仰向けの状態で伸びをする
  • 両足を上げて、ゆっくりと開脚をする

次に、布団に座った状態でのストレッチです。

  • あぐらをかき、手を組んで伸びをする。手を組んだま、前後左右に伸ばす
  • ゆっくり首回しをする
  • 両肘を軽く曲げ、肩回しをする。

これらのストレッチをするだけで、目覚めがスッキリします。特に回数や秒数を決めずに、適度にやっております。

夜にオススメ!ストレッチ

夜は、入浴後にストレッチをしています。

入浴後は血行が良くなっているので、ストレッチで更に血行促進することで、老廃物が排出され、むくみ解消にもつながります。

体が柔らかくなっているので、開脚ストレッチをメインにしてます。

  • 両足を左右に開き、ゆっくりと体を前に倒す
  • 開脚した状態で、右手を左足のつま先に向かって伸ばす。反対も同様
  • 床に座った状態で足をそろえて、両足のつま先に向かって前屈をする
  • 立った状態で開脚をして、両手を床につけるように前屈をする。

開脚ストレッチは、股関節が柔らかくなることで新陳代謝が良くなり、リンパの流れが促進され、老廃物が排出されることで、下半身のむくみ解消につながります。

結果、美脚効果が得られると思います。

私がこの開脚ストレッチを始めた頃は、体が硬く、開脚なんて痛くて無理!!!と思っていましたが、今では180度開脚ができますし、前後開脚、Y字バランスもできます。

このストレッチのおかげか、友達からは、「足が細くてキレイ!!!」と言われることも多く、自分でも自信が持てるようになりました。

まとめ

ストレッチによるダイエット効果

ストレッチによるダイエット効果

朝と夜、それぞれ行っているストレッチ方法ですが、効果としては、

  • 体が柔らかくなる
  • 代謝が上がって痩せやすい体質になる
  • インナーマッスルが刺激されることでメリハリのある体型になれる
  • 血行が良くなり老廃物がたまりにくくなるのでむくみ解消にもなる

...など、メリットだらけだと実感しています。

始めた当時は、ストレッチで痩せられるの?と思いましたが、毎日継続することで、痩せやすい体質を手に入れることができ、体質改善に効果があると私は思っています。

  • この記事を書いた人

「ゆぴかぴ」さん(20代 主婦)

-ダイエット方法
-, , , , ,

Copyright© ダイエット部 , 2019 All Rights Reserved.