ホットヨガの「ダイエット・美肌・リラックス」3つの効果を解説

更新日:

ヨガ 英雄のポーズ

痩せたい女性に、ここ数年でほぼ定着したヨガダイエット。

ストレッチや瞑想だけでなく、特にホットヨガは汗をかける運動としても注目されている。

そんなホットヨガのダイエット効果、美肌効果、そしてリラックス効果、3つのメリットについて解説。

ホットヨガとは

ホットヨガとは、高温多湿な暖かい部屋の中で行うヨガのこと。

一般的に温度は30度~42度前後、湿度は60%前後に設定されていて、この温湿度は人間の筋肉が最もほぐれやすく、かつ運動しながらでも呼吸がしやすい環境だと言われている。

このような環境でヨガを行うことで、健康にも美容にも様々な効果が期待でき、リラックス効果も高いことから、心にも良い影響をもたらすダイエット女子におすすめの運動の一つ。

ホットヨガが人気!

スタジオでのグループヨガ

スタジオでのグループヨガ

今や全国各地に展開しているホットヨガスタジオ。

だけど日本でホットヨガスタジオが増えたのはここ10年程。

それ以前、ヨガは「男性がするもの」や「宗教色の強いもの」というイメージから、あまり日本では慣れ親しまれていなかった。

それが前述の通り、美容やダイエット効果があるということで女性にも人気が出てきたというわけ。

ホットヨガの効果① ダイエット効果

暗闇の中の女性の腹筋

しなやかなボディライン

女性がホットヨガを始める目的のナンバー1が、「ダイエット」。

ホットヨガでは、温かい環境の中で様々なヨガのポーズをする。

しなやかボディが手に入る

クラスによって運動強度に差はあるけれど、ヨガのポーズはどれも筋肉の柔軟性を高めたり、インナーマッスルを鍛える効果がある。

だからムキムキではなく、程良く引き締まったしなやかなボディラインを手に入れることが出来る。

普段運動習慣があまりない女性は「身体が硬くてもヨガが出来るの?」と敬遠しがちだけど、ホットヨガの高温多湿な環境のおかげで、筋肉は常温よりも伸びやすくなり、体を傷めずに柔軟性を高めることが出来る。

よくお風呂上がりにストレッチをすると体が柔らかくなりやすいのと同じ原理。

美しい筋肉が手に入る

筋肉には体の表面近くを覆うウターマッスルと、体の深層部で体を支えるインナーマッスルがある。

瞬発力を求めるような素早い動きではアウターマッスルが発達しやすい。

アウターマッスルは体の表面近くを覆っている大きい筋肉が多いから、ここを鍛えると体の外側に筋肉がつきやすくなる。

反対に体の深層部にあるインナーマッスルは、ゆっくりと体を動かしたり、長時間静止する様な動きで発達しやすい。

ここを鍛えることで体を引き締めたり、内臓の動きを活発にし代謝を高める効果もある。

一概にどちらを鍛えた方が良いということは言えないけど、ダイエット女子には体を大きくしやすいアウターマッスルを鍛えるよりも、体を引き締めるインナーマッスルを鍛えた方がしなやかな体に近づきやすい。

ヨガのポーズはがダイエットに向いているのは、そのような理由から♪

ホットヨガの効果② 美肌効果

美肌効果

美肌効果

ホットヨガでは、普段かかない程の大量の汗をかく。

すぐに汗をかける

常温のスポーツやヨガでは、体を動かし始めてから筋肉が温まり、汗をかくまである程度の時間がかかる。

でも、ホットヨガでは高温多湿な環境が初めから筋肉が温まった状態を作るから、動き始めの早い段階ですぐに汗をかく。

さらにヨガならではの深い呼吸で、全身にたっぷりと酸素を届けながらポーズをとるから、他のスポーツよりも効率良く、大量の汗をかくことが出来る。

汗をかく=美容に良い

「大量の汗」と聞くと、メイクが落ちたりあまり良いイメージを持つかもしれないけど、汗をかくことは美肌を目指す上でとても大切。

汗をかくことで、体の中の老廃物を排出し、肌の新陳代謝(細胞の生まれ変わり)を高め、肌を綺麗な状態に保つことが出来るから。

毛穴の汚れも汗と一緒に流れ出るから、ホットヨガをするときはメイクを落としておいた方が良い。

メイクをしたままだと、汗が出ようとする毛穴を塞いでしまい、肌にとってあまり良くない状態を作ってしまうから。

水分補給を忘れずに

発汗効果がすごいから、ホットヨガをする時は十分な水分補給が大切。

飲むものは、糖分が入ったジュース等よりも水がおすすめ。

せっかく体が汗を出そうとしていても、水分が十分に取れていないと脳が危険だと判断し、発汗作用にブレーキをかけてしまう。

ホットヨガに限らず、汗をかく運動をする時は水分を十分にとろう!

ホットヨガの効果③ リラックス効果

グラスを持つ女性

Photo: weheartit.com

ホットヨガが健康にも美容にも良いことは分かってもらえたと思うけど、リラックス効果もヨガの大きな魅力のひとつ。

ストレス解消

ストレスの多い現代社会において、このリラックス効果が得られるからこそ、ヨガがここまで人気になったのかもしれない。

まずホットヨガに関わらず、ヨガの始まりは「瞑想」。

インドでヨガが生まれた当初、ヨガはポーズをとることが目的ではなく、ただじっと座って瞑想をし、「今この瞬間」に意識を向けることから始まったと言われている。

現在様々なヨガスタジオがあるけれど、どこもレッスンの最初にこの瞑想、あるいは呼吸法を取り入れ、まず心を静かにしてからレッスンに入る所が多い。

レッスンが始まってからも、この「今この瞬間」に意識を向けることを続けながら深い呼吸をしたり、ポーズをとって自分と向き合うことで、日々の喧騒から離れ、心を穏やかな状態にすることが出来るというわけ。

心が穏やかになる

最初はダイエットや美容目的でヨガを始めたけれど、実際にヨガを続けてみて「怒りにくくなった」、「自分を認められるようになった」と心の変化に驚く方も数多くいる。

女性だけではなく男性も「頭の中が整理されて仕事のパフォーマンスが上がった」や、夫婦でヨガをしている場合だと「夫婦喧嘩が減った」など、仕事や人間関係にもヨガは良い影響を与えてくれる例もある。

まとめ

ヨガ 英雄のポーズ

ヨガ 英雄のポーズ

現在様々なスポーツやリラクゼーション施設がある中、ダイエット・健康・美容・リラックス、どの面でも効果が得られるホットヨガが、ここ10年で人気になったことは、ある意味必然。

これからどんどん世の中が便利になったとしても、自分で運動をして健康を保ったり、自分を見つめて心を穏やかに保つことは自分自身にしか出来ないこと。

ダイエットで外見をきれいにすることも良いけど、体の調子を整えて内臓もきれいに、感情を穏やかにして、心もきれいに。

このように、ホットヨガはあなたの全ての面を美しく磨く手助けになってくれるはず。

この記事は役に立った?

星を付ける

この記事がお役に立てなくて残念です

改善にご協力ください!

LINEダイエット相談

以下の3つのダイエット相談をLINEで受付中♪

  1. プログラムによる自動応答
  2. 人間のダイエットアドバイザーによるダイエット相談
  3. 専門インストラクターによる運動メニュー作成

「友だち追加」ボタンをクリックしてね!

LINE@友だち追加ボタン
  • この記事を書いた人

コスモス(ヨガ インストラクター)

ヨガインストラクター歴5年。幼少期よりダンスを習い、体を動かすことが好きだったことからヨガインストラクターの道へ。

-ダイエット方法
-, , , , ,

Copyright© ダイエット部 , 2019 All Rights Reserved.